>

探偵の調査の仕方

探偵が仕事を終えるまで

浮気調査、身辺調査などは、やはり尾行が伴うようですね。
これって犯罪にならないのかと思ったのですが、きちんと探偵として届け出を出した場合、その行為も法律的に許されているようです。
これには少しびっくりしました。
また、依頼人の復縁のために走りまわったり、反対に別れさせるために工作を行うこともあるようです。
偶然を装い、ターゲットに近づいて別れるように仕向けていく、これは本当に難しい仕事ですよね。
アドバイスを聞いてもらえるくらい近づく、あるいは人の心をうまく誘導する。
これは簡単にできるものでしょうか?
時間はかかりそうですし、成功するかどうかもなかなかわからないですよね。
探偵の仕事はやはり裏をあぶり出していく、影のものが多いようですが、想像以上の労力と個人の優秀さが必要とされそうです。

探偵にかかるお金

一度の依頼でかかるお金はどのくらいなのでしょうか。
仕事として生活を営む主な収入源となるわけですし、一度の依頼で時間がかかる分、どうしたって一人当たりの値段が高くつきそうなものですよね。
どうやら、目安として数十万円単位、というのがあるようですが、基本的には働いた分だけのお金を求めるようです。
なので、短く済めばその分安く、長期にわたる調査だと高くなる。
よく考えてみれば、時給換算に近いわけで、あまりに安いところだと逆に疑わしいというわけです。
悪徳業者も多い業界らしく、会社の見極めはとっても大事だといえるでしょう。
きちんとした契約も義務付けられているので、電話対応や面談時の書類などには注意して、業者を選ぶようにしましょう。


この記事をシェアする